岩下博子:画像

社員インタビュー

専門性を広げながら深く追求していく。

専門性を広げながら深く追求していく。

保育士になる前。
将来をどのように考えていましたか?

父が中学・高校の教員、その後養護学校で教職の仕事をしていたので、生徒や障がい者の方と接する機会がありました。その関わりを見て、私も同じ様に教職関係や福祉関係の仕事をしたいと思っていました。

保育士になる前:画像

保育士になってから
自分のどのような部分が成長しましたか?

保育士になり、たくさんの子どもたちと毎日を過ごし、触れ合い、そして保護者の方々と関わることによって、1人ひとりは個性を持って違う考え方をしていると思いました。小さな子どもでも1人の人格。保育士として、子どもたちや保護者の方と関わり、自分の意識や考え方も変わっていきました。人とのつながり、関わりを大切にして、自分の態度と言葉の重さを実感しています。

保育士になってから

これから先。
何を目指して働きますか?

病児病後児保育室は、病気で来室してくる子どもたちを保育しています。病気中は体調も悪く、保護者の方も不安を抱えています。そんな時、安心して子どもたちが過ごし、楽しめる保育室である様に環境を整えながら、病気の知識をもち、保育をしていきたいと思っています。

これから先:画像

人物

所属:病児・病後児保育室

岩下 博子

保育士 2008年入社

私の「その先」は… 病児に安心をあたえる

CAREER

中途採用
(正社員・パート社員)
career

中途採用の求人のご案内です。当社に転職する社員へ手厚いサポートがあるのでブランクがあっても大丈夫。気になる求人に登録していただければ、当社の採用担当者から直接ご連絡いたします。

募集職種・求人一覧

RECRUIT

2018年度
新卒採用
recruit

学生の皆さま向けの新卒採用のご案内ページです。まずはエントリーから。今後の選考の流れなどをご説明いたします。

募集要項